ゲストは親族だけ!少人数の結婚式がおすすめな理由とは?

少人数の結婚式は予算の面でもコンパクト

まずひとつ目として挙げられるわかりやすい特徴として予算についてのメリットがあります。親族だけで挙式する場合、人数から考えても少人数で済むので予算はだいぶ削減できるでしょう。また、会場も親族だけですと比較的小型の式場で問題ありませんので、式場の予算も少なめに済むのも特徴ですよ。節約できた予算でウェディングドレスや結婚指輪を豪華なものにしたり、式で準備するお料理や引き出物にお金をかけることもできますよね。

身内だけのアットホームな式に

ゲストは親族だけなので、気を遣わずにアットホームな雰囲気の結婚式を挙げられるというメリットもあります。会社の上司や同僚などはどうしても気を遣いますし、席順なども失礼がないように悩んでしまいますよね。親族だけですとそれほど気を使わなくても済むので新郎新婦にとっても大変気楽に、また和やかなムードの中で結婚式を挙げられるというわけです。当日までの準備期間が比較的短めのスケジュールでも余裕を持って挙式ができますよ。

両家の親睦が深まりやすい

アットホームな雰囲気で挙式できますので、家族間の交流の時間がとりやすく、親しくなれるというメリットがあります。来客や友達を呼ぶ通常の結婚式の場合、親族は各テーブルへの挨拶まわりが優先されお互いの家族同士で話す時間はなかなか取れないですよね。親族だけの場合、このような挨拶まわりにそこまで時間をとられませんので、家族同士の挨拶や会話に多くの時間をとることができますよ。式の後に食事会を開いてもよいですね。

少人数での結婚式は別におかしくはありません。信頼出来る友人を集めて開いてください。そのほうが安心できます。